gineika-38

記事一覧(26)

吟う

吟うこの時腹式呼吸声が出る地声で吟うなどは基本的なこと。それが出来た上で表現するその時に強弱高低長短『間』バランス色んなポイントが出てきます。まず詩を読んだときに得たインスピレーション・イメージを大切にしましょう。どんな感じを受け取ったのか?楽しい明るい切ない寂しいどんなイメージが湧いてきたのか?その場の風景季節感温度吟題を選ぶときこういったイメージが自分にとって広がりやすいものを選ぶと表現しやすいです。もちろん、イメージしにくいものを吟わなくてはならない時もありますが、その時は・・・(;^ω^)バランスこれはとっても大事ですね!例えば強弱1つとっても全部強く吟ってしまっても全部弱く吟ってしまってもなんだかなぁ・・・となってしまいます。自分が一番強調したい部分目立たせたい部分などを決めてそこからバランスを組んでいくのも良いですよ!一般的には三行目の転句が目立ちますね。そこを目立たせるためには前後をしっかり表現しないとなりません。そこばかりをいくら張り上げたところで強調される結果にはならないのです。その前後との表現の「差」が大切。つまりはバランスです!ご自分の吟を今一度聞き直してみて下さい。少し例を挙げて見てみましょう。黄鶴楼にて孟浩然の広陵に之くを送る

『汪倫に送る』吟ってきた

先日とある町の吟剣詩舞連盟の大会に参加させて頂きました。 大会といっても順位を争うものではなく皆さんの日頃の成果を発表する場 そこにわたくしお邪魔させて頂きました ご一緒した皆さまありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ で 参加するからには何か吟うことになるわけですが。。。 色々考えまして『汪倫に送る』李白作これを選択 なぜか? この吟は某レコード会社主催のコンクール出場し私が初めて大きなコンクールに入賞した時の決戦で吟ったもの。 この吟で合格したわけなんですね なのでちょっと思い出の吟題 現在はコンクールなどの競吟に参加する事はなく1人でも多くの方に詩吟を聴いてもらいたいなぁと思いLIVEハウスなどで、自由に吟う。 詩吟は吟い続けてはいますが場所も形態も違います。 なんせ自由にやっているもので競吟の現役の頃とは全く違う。 自分で作成したオリジナルの吟を吟ったり伴奏はピアノやシンセサイザーで尺の決まりもなく毎回ほぼ即興に近いキー(音程)もその吟題によって変えている。色々、諸々・・・。 そこで今回自分への課題「現役当初と同じに吟ずる」伴奏も音程も自分への挑戦ですね。 がしかし当日伴奏CD持参という事を知らず・・・忘れる( ̄▽ ̄;) う~ん、やってまったσ( ̄∇ ̄) 慌てて違う伴奏をお願いしまして何とかなりました。。。(なんかやらかすのよね、わたし) 音程(キー)も現役当時の音程で吟うことが現在はほぼ無くお稽古も男性は勿論低く女性もお一人ずつ違う音程私と同じ音程の方が現在いらっしゃらないのでその音程で吟うことがありませんです。 なので、高音が行けるかどうか心配。。。 当日、発声練習の時間もほぼ取れず。。。 しかし心配ばかりしていても始まりませんのでなんとかなる!今までやってきたしお稽古でも色んな声出してるしLIVEでも色んな事やってるし うん、なんとかなる!!(内心ドキドキですけどね)

WS 満席御礼&次回ご案内

2018年11月25日開催のワークショップ<エネルギーヴォイスぷらすヨガ ベーシック>満席になりました!ありがとうございます!!次回開催は2019年1月27日 14:00~15:30場所 東京都渋谷区 (渋谷駅ハチ公口 徒歩5分程度)   (場所詳細はお申込時にお伝え致します)料金 ¥3.500-(只今、キャンペーン価格)持ち物 大きめのタオル(座布団代わりに使用)    飲み物    ストレッチが出来る様な服装でお越し下さい(更衣室あり)残席⇨4名お申込・お問合せ⇨こちら<エネルギーヴォイスぷらすヨガ ベーシック>『呼吸』意識してますか?呼吸を意識するいつも何気なくしている呼吸そこに目を向けて意識して丁寧に呼吸をするこれだけで色んな事が変わります丁寧にゆったり呼吸をするといつも忙しく働いている脳内が落ち着いて生きます。余分な思考が削ぎ落され、空きスペースが出来いいアイディアも浮かんでくるかもしれませんね。丁寧にゆったり呼吸をすると緊張やストレスで凝り固まった身体が緩んでいきます。余計な力みが抜けていき、身体の隅々まで酸素が行き渡り柔軟さが増して、怪我の予防、過剰な冷えなど続けることで徐々に改善されていきます。(個人差があります)丁寧にゆったり呼吸をすると外に向いて無駄に消費してしまっていたエネルギーが整っていきます。不要なエネルギーを手放し、必要なエネルギーをチャージすると他人に振り回されず、自分の感覚で生きる事が当たり前になって行きます。

空間の音

この世は全てエネルギー(波動)人間の身体も含め物質全てエネルギー思考もエネルギー 目に見えるものも目に見えないものも全て。 波動と言うだけあって全てにそれぞれ波がある 振動してゆらいでいる 物がたくさん溢れかえっているという事はたくさんの波が入り乱れているカオスな状況という事になる。 音これもまたエネルギー(波動) それぞれの物質はそれぞれの音がする   部屋にたくさんの物つまり↓たくさんの波つまり↓たくさんの音 そう考えると 散らかって物で溢れかえった部屋つまり↓部屋の中はかなりの騒音 整えられた空間ってやっぱり静かだし落ち着く 騒音の中で生活してるとこれはなかなか厳しい状況全てにおいて消耗が激しくチャージどころの騒ぎではなくなる(´xωx`)キュゥ-3 寝室が散らかっていたら騒音にまみれて寝ている状況 思考もまたエネルギーなので色んな思考でぐるぐる・グチャグチャだとしたら常に騒音に晒されているのと同じ 整理して不要なものは手放す だんだん不要な音が消えて だんだんと心地いい音だけになる そうすると落ち着いてくる 掃除や整理や断捨離はチューニングと似てる 今の自分に合うもの今の自分に合う音を とはいえなかなかキレイに整理整頓ズバッと断捨離・・・苦手なわたし 少しずつ亀さんばりに実行中 ただのろのろ過ぎて終わりが見えない。。。 終わりはないのかもしれない 常に今が変化するからね それと共に心地よく感じる音も変化する   身体にも音がある 身体はいわば自分というエネルギーが入っている乗り物で空間 不調な箇所からは異常音が発する高周波の様な音がしたりする そんな時は心地の良い波心地の良い音の波を作ってあげるそうするとだんだんと共鳴して心地いい音へと変化する  音は面白い  無音でもしばらくすると無音が共鳴して無音という音がする(-ω- )o< フムフム  音は不思議  一番身近でお付き合いの長い音は声  そんな声を使ったヒーリングワークショップ手軽に出来ておススメ 誰かの力を借りて癒してもらうのではなくて自分で自分を癒せるそんな自分になる そんな事の一つのツールとしてエネルギーヴォイスヒーリングたくさんの方と共有していきます٩(ˊᗜˋ*)و どうぞお気軽にお声がけ下さいませ♬